MOTION COMIC

BEAT content distribution

「モーションコミック」とは

「モーションコミック」とは、マンガ家の描いた絵に色を付けて、声優が音声を入れ、動きや音楽で演出した動画コンテンツのことです。 マンガを動画コンテンツにすることで、マンガの読み方に慣れていない海外のファンにも作品の魅力を伝えられる、マンガでもない、アニメーションでもない、新たなコンテンツのカテゴリーです。
さらに、マンガやアニメの特性を活かした多彩な表現力に加え、
多言語への翻訳対応からあらゆるデバイスへ展開が可能です。

アニメ、マンガに比べてのメリット

◇ スマートフォンでダウンロードがしやすい。

通信速度の遅い環境でも滑らかに見られます。
これは世界144か国を対象に展開しているBEATに最適なコンテンツです。

モーションコミックを通じて伝えたい事

私たちアフジェリカはコミュニケーションアプリBEATを運営しています。
BEATは映像や音楽や会話を楽しめる携帯アプリでLINEのような物です。全世界でこれらのサービスをBEATで受けられます。

特に発展途上国の若い人達をターゲットにBEATを広げて行くことを私たちは目指しております。
BEATは日本の技術力と文化を発展途上国の若い人達に技術活用と教育に役立てて欲しいと願い目的としています。アフジェリカはBEATアプリを利用し特にアフリカ地域に力を注いで展開しております。
アフリカは絶えず戦争と飢餓と資源の奪い合いなどで長年に渡り荒廃してきましたが、近年その状態を抜け出した多くのアフリカの国々は共栄、再生、開発と希望のもてるスローガンで人々を導こうと努力しています。アフジェリカはそのお手伝いが出来ればと立ち上げた会社です。

アフリカは大変若い人達で構成されています。35歳以下の人々は大陸に70%を占めており活力ある世代で一杯です。出生率も高く未来の担い手がどんどん増えています。
この若い人達に向け、日本の文化である漫画を我々の技術で伝えることで、あきらめなければ希望があるというメッセージを教育材料として楽しみながら感じるものを配信し行きたいと考えています。

この理念に、例えば、スポーツをテーマにした日本のマンガはピッタリだと思っています。
アフリカの子供だちは裸足でサッカーをしています。空腹を仲間と一緒に忘れているのです。
空腹は争いの元ですがサッカーで子どもたちは調和の大切さを感じているのだと思います。
その様なマンガを、第一話から最後まで描ききることで善悪や希望を捨てないこと、努力することの素晴らしさなどを配信することで大陸の発展に役立てる教育と確信しております。

モーションコミック配信のご依頼について

受付中開始

世界142か国に配信中のBEAT アプリケーションをプラットf-無として、モーションコミックの配信を受け付けております。

詳細はこちらへお問い合わせください。

モーションコミック担当 岸本:kazu@afjrica.com